-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-02-14 21:54 | カテゴリ:日記
ジャンル:ペット テーマ:猫と暮らす


昨日は大変でした。

皆様からアドバイス頂いた様に、
バブは、キャン君に
ご飯や寝床、遊びを全部取られました。

キャン君は
すべてを
「僕も~!」、「僕の~!」って
やっぱりジャイアンなんです。

DSC04716.jpg
※バブのフミフミ用ベッドも取ってしまいました。
DSC04641.jpg

キャン君がようやく寝て、
やっと作ったタムタム用の
めんたいこパスタも
「それ僕の~!」って起きてきました。

何でお前がめんたいこ喰えんねん!

DSC04690.jpg
※バブのメインのベッドも取っちゃった。
注)バブは寝起きでして、怒ってはいません。

隔離に躍起になり、心身ともに
ヘトヘトになりました。

バブも機嫌が悪そうで、
2回も散歩に行かされました。

あとでわかったのですが、
バブの機嫌が悪かったのは、
外の嵐のせいだった様です。
しっぽがブリンブリンしちゃう程の強風で、
満足がいく散歩ではなかったからなのです。

家に帰って、バブが寝床に行くと、
キャン君が「それ僕の~!」って。

バブがイラッとしたのが
わかったし、
こちらもヘトヘトだったので、
キャン君をキャリアに
押し込んで、
倒れる様によこになりました。

それから2時間。
キャン君の「出して攻撃」が続きました。
あきらめて寝ると思ったのに、
なんて気が強いんだろ・・・
これくらいじゃないと、
野良はやってられないのかなとも、
思いました。

フラフラになりながら、
キャン君を解放したら、
淋しかったと泣きながら、
抱っこされに来ました。

するとバブがやって来て、
「かわいそうに・・・」って
すぐそばでコテン!と寝ました。

そのまま爆睡したのですが、
時々、少し目を覚ますと、
バブとキャン君が
一緒に寝ていました。

「奇跡の兄弟や~」

また、そのまま爆睡しました。

バブにはまったく頭が下がる思いです。

DSC04709.jpg
※家族を守ろうと外を監視するバブとジャイアン。

病気の問題はまだありますが、
きっと良い方向に向かっていると信じてます。
「奇跡の兄弟」だから・・・
神さん、頼むで!


キャン君の良いところをひとつ!
トイレがちゃんと出来る事です。
これはかなり助かりました。

DSC04703.jpg
※いつもこのくらい遠慮してほしいものです。

キャン君との出会いを
スライドショーにしてみました。
音付きですが、静かだと思います。
※高画質モードで見てね!




↓↓応援クリックお願いします↓↓



  

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。