-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-10 18:40 | カテゴリ:日記
ジャンル:ペット テーマ:猫のいる生活
こんにちは。めちゃくちゃ久しぶりの投稿です。

とりあえずみんな元気で、理想の生活にむけてライフスタイル改造中です。




IMG_0285.jpg


理想の生活とはもちろんバブキャン中心の生活です。
一月にとても狭い部屋から環境の良い庭付一戸建に引越しし、
バブキャンはたいへん喜んでくれています。


DSC00193.jpg

IMG_0263.jpg

IMG_0205.jpg
※一瞬、首つり?に見えますがタムタムお手製のブランコでウトウト中のバブキャンです。


タムタムはといいますと、
不況のあおりをうけ仕事がいまいちだったのですが、
六月から新店のミニストップ店長として新たな生活を始めます。
ただいま研修中なのです。



↓↓バブキャンに応援クリックお願いします↓↓



  
スポンサーサイト
2009-06-11 19:28 | カテゴリ:日記
ジャンル:ペット テーマ:猫とお散歩


おデブでコロコロのバブですが、
歩くのが大好きです。

かなり長く急な上り坂なのに、
グイグイ登りました。

キャン君が「僕も歩きたーい!!」と
タムタムの背中で鳴いているのが聞こえます。

ようこさん!! こんにちは。
うれしいです。
後ほどお伺いしますね!!


↓↓応援クリックお願いします↓↓



  
2009-06-09 11:41 | カテゴリ:日記
ジャンル:ペット テーマ:飼い主の日常と猫


更新をお休みしてアッという間に数ヶ月経ってしまいました。
タムタムの怠慢です。すいません・・・

DSC07520.jpg

バブキャンは元気に育ってます!

DSC07581.jpg

大きなニュースとしては、
ふたりに最高の主治医が見つかった事です。
不安だった日々が嘘みたいに
今は安心して健康に暮らしています。

DSC07520.jpg

バブは食事療法で、お腹の調子が良くなりました。
高いダイエットフードを食べているのに、
体重が8キロ近くになってしまい、少し心配・・・

DSC07776.jpg

キャン君は去勢手術、ワクチンが済み、
毎日猛烈に遊んでいます。

DSC07554.jpg

毎日更新を目標にがんばります!!

↓↓応援クリックお願いします↓↓



  
2009-03-25 22:04 | カテゴリ:日記
ジャンル:ペット テーマ:飼い主の日常と猫



親愛なる猫ブログ友達のみなさま。
ご無沙汰しております。

突然の更新ストップでご心配をおかけ致しました。
誠に申し訳ございません。

人間の方の問題でブログが書けませんでした。

コメントを頂き、お返事が出来なかった事、
皆様のブログを見れなかった事、
ハブキャンの様子をお伝え出来なかった事、
とても心苦しかったです。

バブとキャン君はとても元気です。
散歩も毎日行っています。

ハブキャンエピソードもたくさん溜まっていますので、
徐々にですが復活し、記事にしたいと思っています。

勝手ばかり言いますが、
これからも宜しくお願い致します。

タムタム
2009-03-10 10:28 | カテゴリ:日記
ジャンル:ペット テーマ:飼い主の日常と猫



バブの夜鳴きで苦しんだ年末年始。
こんな事とか毎晩の散歩がきっかけで、
猫と人間のバラ色の生活に好転していったんです。

元々、ひつこく触られる事や、
抱っこがあまり好きではないバブが、
自らタムタムの膝の上に乗ってきて寝たり、
タムタムの顔に自分の顔をスリスリしてきたりして、
とてもうれしい日々が始まったのです。

何をしてもすぐに
ノドを鳴らして、笑顔をくれて、
とてもごきげんな生活でした。

bubb002.jpg

そんな生活が始まって半月。
キャン君を保護(二度目の)したのです。

実はこの時以来、
バブは変わってしまい、
膝の上に来る事も甘える事も
しなくなってしまいました。

ノドもあまり鳴らしません。


最近の記事でも
バブとキャン君の仲良しぶりは書いてますが、
バブはキャン君の事が好きだし、
ヤキモチをやいている訳でもありません。

自分の物や場所もキャン君に譲ります。

でもタムタムとの接し方は変えてしまったと・・・

これはバブがキャン君との
始まったばかりの生活に
集中しているんだなーって思うんです。
それだけパワーも使っているんです。

あと、「おいらの分、キャン君に優しくしてくれよ」と
遠慮しているみたいなんです。

DSC01559.jpg

ある日、バブの大きい顔を
両手でつかみ、「淋しいから前みたいにしようよ!」って
言ってみました。
その時は無言で行ってしまいましたが、
数時間後、こたつの中のタムタムの足の間に
そっと入って寝てくれました。

ジ~ン・・・・・

この日以降、キャン君が見ていないところで
たまにこういった事をしてくれています。

バブはいったい何者なのでしょうか?
(わがままや悪戯もするんですけど)

DSC02229.jpg


あぁ・・・
まだ「回顧録~バブが初めて家に来た時」の話しが
書けていないんですよね~・・・
忘れる前に早く書かなければ・・・


↓↓応援クリックお願いします↓↓



  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。